チーム紹介

Shop Street London

Global Research Institute サービス内容

グローバルリサーチは都市計画・地域活性化を専門とするコンサルタントです。
現在、イギリス/日本/ヨーロッパ諸国で活動しています。

提供中のサービスには以下があります。

  • 海外調査(おもに英語圏国のデスクスタディ調査)
  • 海外調査アシスタント(翻訳、レター・質問票作成や提案、コンタクトリサーチ)
  • 現地ヒアリング(アポイントメント取得、ヒアリング、インタビュー、データ集計、レポート作成)
  • 現地アテンド(アテンド、コーディネート、会議・視察・ビジネスミーティング通訳)
  • 日本の地域活性化に関するアドバイスやガイダンス、講演、コンサルタント

その他、個々の課題やニーズ、調査条件に合わせカスタマイズしたサービスを提供しております。

ご要望やご予算に応じて個別にご相談させていただきますのでお問い合わせページよりご連絡ください。

Global Research Institute 過去の業務実績例

これまで行ってきた業務実績の一部をご紹介します。

  • イギリスの都市計画制度リサーチ、報告書提出
  • 欧州における地域活性化事例リサーチ
  • イギリスの歴史的建造物保存政策と事例についてのリサーチ
  • イギリス、フランス、イタリアにおける景観政策
  • BID(Business Improvement District)リサーチとイギリスの事例報告
  • ワークライフバランスリサーチと各国の事例
  • イギリスの組合組織における労働者保護の取り組み
  • イギリスの火災予防行政リサーチ、現地ヒアリング、法律文書翻訳と報告書提出
  • イギリスの防爆規格エリア区分リサーチ、現地ヒアリング、報告書提出
  • イギリスにおける資源エネルギーに関する調査(水素、シェールガス)
  • 政府民間機関の地方移転に関してイギリスでの事例リサーチ(日本の政府関連機関より依頼)
  • イギリス地方都市地域経済再生活動の視察現地アテンド・ガイド・通訳
  • 欧州地方創生事例リサーチ、報告書提出(日本のコンサルタントより依頼)
  • イギリス地方活性化の取り組み事例視察の現地アポ取り・アテンド・ガイド・報告書作成
  • 日本の地方におけるインバウンド観光のためのサイクリング事業研究
  • 外国人による日本でのサイクリング需要を促進・支援するためのサイト運営とアドバイス・サービス提供
  • 日本の地方村落部における活性化事業支援

Global Research Institute コンサルタント紹介

代表:鍋島紀美代

英国王立都市計画協会会員
Kimiyo Nabeshima  MTP,  MRTPI Member of Royal Town Planning Institute

University of Manchester Town & Country Planning (BA Hons)
University of Manchester Master of Town Planning (MTP)

Chartered Town Plannerとして下記のイギリス地方自治体で勤務

  • Dudley Metropolitan Council Town Planning Department
  • Rossendale Borough Council Town Planning Department
  • Bury Metropolitan Council Town Planning Department

現在はコンサルタント、リサーチ、著述活動

主な実績:

  • ミレニアム・アーバン・フォーレスト・プロジェクト(イギリス市街地に木を植えるためのプロジェクト)アシスタントマネージャー
  • イギリスにおける都市計画許可決定可否のアドバイス
  • 旧採石場再開発プロジェクトマネージャー(資金調達、プロジェクト開発、入札管理及び契約、実行管理全般、予算管理)
  • 地区再開発プロジェクトマネージャー(英政府地方開発公社/欧州連合/市予算の資金調達、プロジェクト開発、入札管理及び契約、実行管理全般、予算管理、実行委員会運営、NGO及び民間との交渉や連携)
  • イギリス地方都市衰退地域における再開発プロジェクト(英政府地方開発公社/欧州連合/市予算の資金調達、プロジェクト開発、用地購入と管理全般、予算管理)
  • イギリス地方自治体による都市計画許可決定時や不動産売買においてアーバーデザイン、都市景観整備、ブランディングについてのアドバイス
  • イギリス地方小規模市街地における都市景観整備、アーバンデザインについて地方自治体、NGO、民間企業や個人にアドバイスなどの提言活動
  • イギリス地方小規模市街地の店舗デザインガイド作成
  • イギリス地方小規模市街地店舗改善奨励金プログラム開発、実施(予算調達から事後調査まで)

主席研究員:ジョセフ・マーク・ハウ教授

Professor Joseph Mark Howe

ソーントン・リサーチ・インスティテュート所長(チェスター大学)
Thornton Research Institute, Chester University

これまでマンチェスター大学、ベルファスト大学、リバプール大学、ランカシャー大学にて講師、研究、教授職

主な実績:

  • イギリスサステイナブル開発プロジェクト
  • 北アイルランドベルファスト再開発プロジェクト
  • 政府機関委員会アドバイスメンバー(環境・食糧・農村地域省、貿易産業相、財務省)
  • チェシャー・エネルギー委員会執行委員
  • 北西イングランド製造業委員会
  • イギリス政府エンジニア建設業界トレーニング委員会(ECITB)メンバー

研究員:シャパー・アルタフ

Shahpar Altaf

University of Milan

ミラノ大学環境学

主な実績:

  • 環境リサーチプロジェクト
  • コモ地域再開発プロジェクト

無料ブックレット配布中

現在下記のブックレットを無料配布しています。

地方創生 イギリスに見る地域活性化最新事例

自治体担当者、コンサルタント、まちづくりに携わる地元民のための、
海外の地方活性化事例から学ぶ、日本の地方創生に活かせるヒントが満載

【内容】

現在、地方自治体は地方創生政策施策の推進を行うために様々な取り組みをしています。

しかし、地域の活性化、少子高齢化や若年層流出による人口減少、雇用の創出、地域経済の衰退など、地方が抱える課題は多く、しかも複雑です。

このブックレットでは、地方のまちづくりに携わる自治体担当者、コンサルタント、地元民のためにすぐに役立つ海外の事例集を紹介しています。

  • それぞれの地方にある特色に着目し活かしていく考え
  • その街ならではの資源を活用し課題解決を考える
  • 地元に密着し、その地でパートナーシップを育てる
  • 地方に眠っていた人や資源を掘り起こし地元コミュニティーやNGOを育て、支援する
  • 地元の有力企業や新規のベンチャー企業を起こすサポートや、他所からの誘致
  • 補助金頼みの公共事業だけでなく、継続できる長期的な仕組みづくり

無料ebookをご希望の方はこちらからご請求ください。